【2/6更新】2023DAZN年間視聴パス

サッカー

DAZN 2年連続の値上げ!!

たもさん。
たもさん。

DAZNの値上げが止まらい😲

【2/6更新】FC東京ホームページで 会員先行 販売開始!! → 完売!!
Jリーグ公式オンラインショップで販売中 → 東京ヴェルディのみ販売中【会員限定】

今年もやって来ちゃいました。昨年に引き続き、今年も1月12日にDAZNの視聴料の値上げを発表。月間プランが月額3,000円(税込)から月額3,7000円(税込)に変更。2 年連続の値上げです。

前回は約159%に比べると今回は約123%の値上げと上げ幅は少ないとはいえ、視聴可能はコンテンツが増えていない(実際には徐々に減っている)のに、DAZNは2年連続で値上げって…

と同時に新たな視聴プラン「DAZN GLOBAL」というのを月額「980円」(税込)が誕生したのですが、こちらは世界のユニークなスポーツが手軽に楽しめるプランで、これではJリーグは視聴出来ない。

月額「3,000円」の「DAZN STANDARD」は、明治安田生命Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、モータースポーツ、ゴルフを含め、全世界のプレミアムスポーツに、「DAZN Global」プランのコンテンツも視聴できる内容充実のプラン(DAZN公式HP 一部抜粋)を契約せねばなりません。

「DAZN STANDARD」
・月間プランの料金改定:「3,000円」→「3,700円(税込み)
・年間視聴料金の改定:(一括払い「27,000円」→「30,000円(税込み)
・年間プランの料金改定:(月々払い2,700円 → 3,000円/月)」(税込み)

2023年2月14 日以降、最初の請求日より」という記載があるので、事前に「DAZNプリペイドカード」や「DAZN年間視聴パス」を購入済みの場合、コードの有効期限内であれば追加料金なしで利用が可能なのですが、2月14日以降は新料金での販売になってしまいます。

Jリーグ各クラブで発売する「DAZN年間視聴パス」や値上げする前の「DAZNプリペイドカードチケット」を主要家電量販店やコンビニエンスストアなどで購入すれば、値上げ前の金額で視聴が可能です。開幕が近づくと売り切れることも予想されますので、早めの購入をおススメします。

Jリーグ ✕ DAZN

2023DAZN年間視聴パス」は、各JリーグクラブやJリーグ公式オンラインストアなどから購入可能で、実質最大「3,000円」安く 12ヶ月間の視聴が可能になります。

購入金額の一部はクラブの強化費用としてクラブに還元されますので、サポートしているクラブがあれば、そのJクラブから購入することをおススメします。

ちなみに「2023DAZN年間視聴パス」は 「2023年3月31日まで」購入が可能ですが、5月2日までにコード入力を完了して視聴を開始させないと無効になりますのでご注意ください。

2023年1月16日より順次、各Jクラブから発売が開始されているのですが、発売初日ですでに販売が終了してしまっているクラブがありますので、販売状況と今後の販売スケジュールなど含めてまとめました。

今後の販売予定

発売されては売り切れ、発売されては売り切れと、もはや異常事態に陥っている「2023DAZN年間視聴パス」の販売状況です。でもまだ諦めてはいけない。

残り少なくなってきている購入チャンスを逃さないでください。30周年目のJリーグの開幕を前にして「2023DAZN年間視聴パス」の獲得競争が激戦必至!!

多くのクラブで発売日に即日完売となっていた「2023DAZN年間視聴パス」だったですが、DAZNとJリーグと協議されたため、1月26日からJリーグ公式オンラインショップで再販売されています。

⚽東京ヴェルディ
2023年1月16日(月)16:00より販売【会員限定】

・2023シーズン『シーズンチケット』
・公式ファンクラブ『緑の心臓』会員
※特典:ホームゲーム招待券2枚
FC東京
会員先行販売:2023年2月3日(金)10:00より販売
※会員先行販売対象は2023 SOCIO・メンバーシップのみ
一般販売:2023年2月5日(日)10:00より販売
【先着順】購入者全員に「DAZN視聴2ヶ月のギフトコード」
⚽大宮アルディージャ
2023年2月10日(金)12:00より販売【会員限定】
※2023シーズンのシーズンチケット・ファンクラブ会員限定販売

販売終了

⚽アルビレックス新潟
2023年1月24日(火)18:00より販売【会員限定】 → 売り切れ
■シーズンパスホルダー特典
ホームゲームのチケット販売所とグッズ売店、オレンジガーデンでご利用いただけるクーポン2,500円分を進呈
⚽テゲバジャーロ宮崎
2023年1月26日(木)より新規販売 → 売り切れ
⚽セレッソ大阪
2023年1月25日(水)11:00より販売 → 売り切れ
⚽アスルクラロ沼津
1月24日(火)販売 → 売り切れ
⚽栃木SC
2023年1月24日(火)12:00より販売 → 売り切れ
⚽藤枝MYFC
2023年1月23日(月)12:00より追加販売 → 売り切れ
⚽ギラヴァンツ北九州
2023年1月23日(月)18:00より追加販売 → 売り切れ
⚽名古屋グランパス
2023年1月23日(月)10:00より販売 → 売り切れ
⚽V・ファーレン長崎
2023年1月23日(月)12:00より販売 → 売り切れ
⚽SC相模原
2023年1月21日(土)17:00より販売 → 売り切れ
⚽ガンバ大阪
2023年1月20日(金)12:00より販売 → 売り切れ
⚽カマタマーレ讃岐
2023年1月18日(水)18:00より販売 → 売り切れ
⚽ジュビロ磐田
2023年1月17日(火)10:00より販売 → 売り切れ
⚽ヴィッセル神戸
2023年1月16日(月)10:00より販売 → 売り切れ
⚽横浜F・マリノス
2023年1月16日(月)12:00より販売 → 売り切れ
⚽ツエーゲン金沢
2023年1月16日(月)より販売 → 売り切れ
⚽ベガルタ仙台
2023年1月17日(火)10:00より販売 → 売り切れ
⚽川崎フロンターレ
2023年1月17日(火)11:30より販売 → 売り切れ
⚽ファジアーノ岡山
2023年1月17日(火)10:00より販売 → 売り切れ
⚽いわきFC
2023年1月17日(火)10:00より販売 → 売り切れ
⚽サガン鳥栖
2023年1月17日(火)11:00より販売 → 売り切れ

追加販売!!

2年連続の値上げとなったDAZN。その衝撃の大きさからか、各Jクラブに割り当てられている販売枠をすでに超える「売り切れ」が続出しています。

だったのですが、1月27日から各クラブの年間視聴パスが「Jリーグ公式オンラインショップ」で続々と「追加販売」が予定されています。※1/27 20:00現在

【J1】
・北海道コンサドーレ札幌 1/26追加販売
・鹿島アントラーズ
・浦和レッズ
・柏レイソル 1/28追加販売
・川崎フロンターレ
・横浜F・マリノス 1/28追加販売
・横浜FC
・湘南ベルマーレ
・名古屋グランパス
・京都サンガF.C. 1/27追加販売
・ヴィッセル神戸 1/26追加販売
・サンフレッチェ広島 1/30追加販売
・アビスパ福岡 1/28追加販売
・サガン鳥栖

【J2】
ベガルタ仙台 1/28追加販売
・ブラウブリッツ秋田
・モンテディオ山形
・いわきFC 1/28追加販売
・水戸ホーリーホック 1/28追加販売
・栃木SC 1/27追加販売
・ザスパクサツ群馬
・ジェフユナイテッド千葉
・FC町田ゼルビア 1/27追加販売
・ヴァンフォーレ甲府  1/27追加販売
・ツエーゲン金沢
・清水エスパルス
・ジュビロ磐田 1/26追加販売
・藤枝MYFC
・ファジアーノ岡山 1/27追加販売
・レノファ山口 1/27追加販売
・徳島ヴォルティス
・ロアッソ熊本 1/27追加販売
・大分トリニータ

【J3】
・ヴァンラーレ八戸 1/27追加販売
・いわてグルージャ盛岡 1/27追加販売
・福島ユナイテッドFC
・YSCC横浜
・松本山雅FC 1/29追加販売
・AC長野パルセイロ
・カターレ富山 1/26追加販売
・アスルクラロ沼津 1/26追加販売
・FC岐阜 1/26追加販売
・FC大阪 販売無し
・ガイナーレ鳥取
・カマタマーレ讃岐 1/26追加販売
・愛媛FC 1/26追加販売
・FC今治 1/28追加販売
・ギラヴァンツ北九州 1/27追加販売
・鹿児島ユナイテッドFC
・FC琉球

2023シーズンに新規参入クラブの「FC大阪」は公式ホームページで「販売対象外」とリリースしていますが、「奈良クラブ」は「2023DAZN年間視聴パス」のリリースが確認出来ませんでした。

タイトルとURLをコピーしました