【さきどり】ニューヒーロー賞 予想①

Jリーグ

ニューヒーロー賞 ノミネート選手①

たもさん。
たもさん。

ニューヒーロー賞を予想しちゃいます✨🏆

2022年シーズンの「JリーグYBCルヴァンカップ」は、新型コロナウイルスの影響による延期となっていいたグループステージ第1節の2試合が開催され、出場全チームが第2節を終了しました⚽

もちろん優勝を決める大会なので、各チームのグループステージの順位が気になるところですが、それ以上に気になるには「ニューヒーロー賞」は誰が受賞するのかということです。そこで日本でもっとも早いノミネート選手を選出していきたいと思います。

この賞は、グループステージ~準決勝までの各試合会場における報道関係者の投票をもとに、Jリーグチェアマンを含む選考委員会において、今年度のニューヒーロー賞を選出されます。「当該シーズン(2022年)の12月31日において満年齢21歳以下の選手」「第2種トップ可登録選手およびJFA・Jリーグ特別指定選手も対象」ただし、過去に同賞を受賞している選手は対象外(前回大会の要綱から一部抜粋)

歴代の受賞者はそうそうたるメンバーが名を連ねており、後に日本代表で活躍することになる「名波浩」「高原直泰」「鈴木隆行」「坪井慶介」「長谷部誠」「原口元気」「宇佐美貴史」らとまさに若手の登竜門となっています。なお前回大会は浦和レッズ所属の期待の大型ゴールキーパーの「鈴木彩艶(すずきざいおん)」が受賞しています。

出典:Jリーグ公式チャンネル

【京都】山田 楓喜

出典:Jリーグ公式ホームページ

山田 楓喜
Fuki YAMADA

背番号:27
生年月日:2001年7月10日
身長/体重:181cm / 73kg
出身地:滋賀県
血液型:AB型
利き足:左足
足のサイズ:28.5cm
土山スポーツ少年団→京都サンガF.C.U-15→京都サンガF.C.U-18

まず紹介したいのは、京都の育成組織が育て上げた「山田風喜」です。左足から織りなす攻撃センス、そして強烈なシュートの威力が半端ない2001年生まれの「ニューヒーロー賞」候補のひとり🌟

「京都サンガF.C.U-18」で背番号10番を背負っての活躍後、2020年に「京都サンガF.C.」に入団。しかし過去2シーズンではJデビューはできず、天皇杯での途中出場1試合のみでした。そして2022年2月23日にホームスタジアム「サンガスタジアム by KYOCERA」で行われた「JリーグYBCルヴァンカップ」の「Cグループ  第1節 京都サンガF.C. vs. 柏レイソル」でJリーグ公式戦デビューを飾りました。つづく3月2日の「第2節 京都サンガF.C. vs. サガン鳥栖」でもスタメンで出場して、37分に得意の左足から強烈なゴールをホームのサポーターの目の前で決めました。

滋賀県甲賀市出身の「山田風喜」には、同郷の先輩にドイツ・ブンデスリーガの「ビーレフェルト」所属の「奥川雅也」がいます。「京都サンガF.C.U-15→京都サンガF.C.U-18」と同じ道を歩んでいるクラブの先輩以上のプレーをJの舞台で魅せて欲しいものです。ちなみに「奥川雅也」は、国内では、「J2(京都)5試合1得点、J3(J-22)で4試合0得点」という記録しかなく、J1でデビューすることなく、欧州の舞台へ旅立ってしまいました。

2022年3月2日(水)18:33KO
⚽2022JリーグYBCルヴァンカップ/Cグループ 第2節
🏆京都サンガF.C. 2-1 サガン鳥栖
🗾サンガスタジアム by KYOCERA
🎫2,511人
京都:山田楓喜(37分)豊川雄太(75分)
鳥栖:荒木駿太(86分)
出典:スカパー!サッカー

【セレッソ大阪】北野 颯太

すでにセレッソ大阪のサポーターからは「世界のKITANO」と評価されるほどその実力を認知されている「北野楓太」。2020年にトップチームに2種登録され、高校1年で「セレッソU-23」としてのJ3に出場。柿谷曜一朗の16歳10か月を更新するクラブ史上最年少の16歳2か月12日で公式戦デビュー🌟

2022年2月18日にJリーグの公式戦出場可能なユース選手として「セレッソ大阪」に2種登録。2月19日に行われたJリーグ開幕戦(横浜F・マリノス戦)でついにJ1デビュー。2月25日には、柿谷曜一朗、香川真司に次ぐクラブ史上3番目の若さで「セレッソ大阪」とプロ契約を締結しています。なので今年2月、開幕前に発売された選手名鑑には掲載がありません。

そして3月2日、カシマサッカースタジアムで行われた「第2節 鹿島アントラーズ vs. セレッソ大阪」でプロ初ゴールとなる決勝点を決めました。17歳6カ月17日でのゴールは、日本代表、そしてリヴァプールで活躍する「南野拓実」の18歳2カ月7日を塗り替えるクラブのJ1最年少でのゴール記録となったのです。元日本代表、川崎フロンターレの「中村憲剛」さんも「こういう子いるんだと思って。ちょっとドキドキ、ワクワクするような選手です」絶賛していました。今後の成長が楽しみな逸材です🌟

出典:Jリーグ公式ホームページ

北野 颯太
Sota KITANO

背番号:38
生年月日:2004年8月13日
身長/体重:172cm / 60kg
出身地:和歌山県
アルテリーヴォ湯浅-セレッソ大阪U-15
C大阪U-15-C大阪U-18
▼2020年セレッソ大阪2種登録選手(トップチームでの背番号は59)
▼2022年セレッソ大阪2種登録選手(トップチームでの背番号は38)

2022年3月2日(水)19:03KO
⚽2022JリーグYBCルヴァンカップ/Aグループ 第2節
🏆鹿島アントラーズ 0-1 セレッソ大阪
🗾県立カシマサッカースタジアム
🎫3,966人
セレッソ大阪:北野颯太(12分)
出典:スカパー!サッカー

【大分】屋敷 優成

「中津からあげ」が有名な街・大分県中津市で生まれた若きストライカーの「屋敷優成」は、中学年代時より大分トリニータの下部組織(U-15宇佐)に所属していました。2020年7月21日にトップチームへの2種登録。そして8月12日「YBCルヴァンカップ 第3節 vs. 柏レイソル」でJ公式戦デビュー。16歳9ヶ月25日でのデビューは、為田大貴の17歳12日を超えてクラブ史上最年少記録となりました。

2021年シーズンも開幕前にトップチームに2種登録され、3月17日にヤンマースタジアム長居で行われた「J1 第5節 セレッソ大阪 vs. 大分トリニータ」の83分から投入されJ1リーグ戦初出場。5月20日に2022年からのトップチーム昇格が発表されました。

そして2022年3月15日、ホームスタジアム「昭和電工ドーム大分」で行われた「YBCルヴァンカップ 第1節 大分トリニータ vs. 鹿島アントラーズ」でプロ入り後初となるゴールを決めました。今季はJ2で戦う大分トリニータですが、J1の鹿島戦でゴールを決めた「屋敷優成」にブレイクの予感🌟

出典:Jリーグ公式ホームページ

屋敷 優成
Yusei YASHIKI

背番号:50
生年月日:2003年10月18日
身長/体重:166cm / 62kg
出身地:大分県
血液型:A型
利き足:右足
足のサイズ:25.5cm
和田・如水少年サッカークラブ-大分トリニータU-15宇佐-大分トリニータU-18

出典:スカパー!サッカー
2022年3月15日(火)19:03KO
⚽2022JリーグYBCルヴァンカップ/Aグループ 第1節
🏆大分トリニータ 3-3 鹿島アントラーズ
🗾昭和電工ドーム大分
🎫2,938人
大分:呉屋大翔(14分)屋敷 優成(20分)長沢駿(90+1分)
鹿島:染野唯野(3分)ディエゴ ピトゥカ(62分)上田綺世(75分)
タイトルとURLをコピーしました