【蹴球メガネーズ】湘南遠征!!

Jトラベル

トークショー in 湘南

たもさん。
たもさん。

蹴球メガネーズがレモスタに降臨👓

サッカー界では知る人ぞ知るYouTubeチャンネル「蹴球メガネーズ」 。新型コロナウイルスで揺れていた2020年3月にスタートしたこのチャンネルは、「水沼貴史さん(元サッカー日本代表)北條聡さん(元サッカーマガジン編集長)川端暁彦さん(元エルゴラッソ編集長)」が大好きなサッカーを好きなだけ語っています。

そんな「蹴球メガネーズ」が「湘南遠征」と題して、2022年8月21日(日)に「レモンガススタジアム平塚」で行われた「湘南ベルマーレvs.鹿島アントラーズ」のイベントとしてトークショーを開催‼

サッカー大好きのおじさん3人によるスペシャルなトークショーが開催されるとあっては、現地に行くしかありません。まだまだ新型コロナウイルスの影響がある中、貴重なイベント開催となりました。

蹴球メガネーズ」は、生配信やサッカー選手や監督などとのリモートトークを中心にしたチャンネルですが、お出かけは水戸ホーリーホックに続いて2度目の遠征でした。

魅惑のトークショーが開催

チャンネル登録者数「5万人」を超える人気YouTubeチャンネルの「蹴球メガネーズ」。当日現地に集まるのは、どんなファン、サポーターなのかなと思っていたのですが、おじさん3人のトークショーとあってか、やはり年齢層が高めでした。

蹴球メガネーズ」のオリジナルTシャツを着ている方(当日会場でも販売)もいましたので、それなりに世間にじわじわと浸透している感じのようです。

雨降りが心配になる中、キックオフ1時間30分前の17時30分からトークショーがスタート。呼び込みもなく、つらつらと会場に現れる雰囲気がとてもラフな感じ。

かつて湘南ベルマーレで活躍された「猪狩佑貴さん」を進行役として、「蹴球メガネーズ」のトークショーは暖かい雰囲気の中、始まりました。

⚽「蹴球メガネーズトークショー
⏲ 17:30~17:50
(予定)
🎤 レモンガススタジアム平塚 キングベルパーク

水沼貴史さん」にマイクを渡すと話が止まらないサッカー好きの3人。メガネキャラを色分けしているという話。「北條聡さん」は、サッカーマガジン時代にベルマーレ平塚時代に番記者をしていた話。「川端暁彦さん」は、デビュー前からの「猪狩佑貴さん」のプレーぶりを見ていたという話と三者三様のトークで盛り上がりました。

今日の「湘南対鹿島」の注目ポイントの話になり、
タリクの家族と一緒にピザのキッチンカーの列に並んだ、
水沼さんは大橋祐紀はお気に入り、ブレイク直前、
畑大雅のスローインがあまりうまくならない、
茨田陽生は「うまい」じゃないくて「上手」、
新加入の阿部浩之や中野嘉大のテクニックに期待といった話が続き…

前節の「男と男の抱擁」は熱かったや、
新加入のエレケが身長が高いけど、高さ勝負でなく足元がうまいといった裏?情報も🎤

湘南ベルマーレ vs. 鹿島アントラーズ

20分を予定していたトークショーだったのですが、大幅にオーバーして18時10分ごろに終了。終演後には気さくにサインや写真撮影をする「蹴球メガネーズ」だったのでした👓

トークショー前「蹴球メガネーズ」のブースで、YouTubeチャンネル登録特典としてオリジナル缶バッジを頂きました。「湘南遠征 2022.8.21」と描かれた非売品の缶バッチ、さっそくリュックサックに付けてのサッカー観戦⚽

大いに盛り上がったトークショーとは逆に試合は膠着。トークショー中には降らなかった雨が落ちてきちゃいました。そんな中、なかなか攻撃の形にならない両チーム。シュート数は湘南の14本に対して、鹿島は5本とちょっと期待外れな試合展開になってしまいました。

レネ ヴァイラー前監督が呼び寄せた「エレケ」がJリーグデビューしましたが、岩政大樹監督体制は連勝ならず。一方の湘南は残留争いの中にいる中、貴重な勝ち点1を獲得しました。

2022年8月21日(日)19:03KO
⚽湘南ベルマーレ 1-1 
鹿島アントラーズ
🗾レモンガススタジアム平塚
🎫10,781人
湘南:瀬川祐輔(74分)
鹿島:エヴェラウド(59分)
出典:DAZN Japan
タイトルとURLをコピーしました